ルミガンでまつ毛育毛

 

ルミガンは、目の中の圧力が高くなってしまい、ものが見づらくなったり失明してしまう危険性もある緑内障の治療用の目薬です。しかし、そのルミガンがまつ毛育毛に効果があるというのです。
そもそも「まつげが伸びる」というのは、ルミガンの副作用でもあるのです。ルミガンの説明書にも「目の周りに目薬がついていると、まつ毛が太く濃くなったり、多くなったりすることがある」という注意書きが記載されているのです。実際にまつ毛育毛のために使用している人たちの口コミでは「まつ毛が長くなった」「今まで生えていなかったところに生えてきた」という声があります。実際に使ってみたいところですが、日本では医師の処方箋が必要な薬となるため、美容外科などで処方してもらわなければなりません。保険は利用できませんので、全額自費負担となります。
ルミガンはまつ毛が育つという良い面だけではありません。多くつけすぎてそのままにしておくと、目の周りが黒ずんでしまうことがあります。目の中に入ると目のかゆみや充血が起こる可能性があります。まつ毛を早く長くしたいと思っても、目の周りにあふれるほどのものは拭き取るなどして、使用方法を守って使うようにしましょう。