ルミガンが注目されるようになった理由

 

ルミガンは今注目を集めている、まつ毛育毛剤です。
今まで、まつ毛ケアの商品は美容液など、化粧品が主流でした。

 

一方、ルミガンは日本で厚生労働省にあたる、アメリカのアメリカ食品医薬品局で、育毛効果が認められるとして医薬品扱いとなっています。
化粧品は効果は保証されていませんが、医薬品や臨床試験などを重ねて、効果が認められたものしか認可できません。
アメリカ食品医薬品局で「まつ毛育毛に効果あり」と認められたルミガンは、本当にまつ毛を伸ばしたいという方に選ばれている、まつ毛育毛剤なのです。

 

このまつ毛育毛剤には、「ビマトプロスト」という成分が含まれています。
ビマトプロストは毛根部分にある毛包を刺激し、まつ毛を伸ばす働きがあると言われています。
また、まつ毛の成長期を伸ばす作用や、メラニン色素の生成を促しまつ毛を濃くする効果を持つ成分です。
これらの作用により、短いまつ毛も長く太く伸びるのです。

 

まつ毛が貧弱という方は、ルミガンでまつ毛育毛してみましょう。
ただ、医薬品である以上、副作用はつきものです。
副作用としては色素沈着が挙げられます。
薬剤は目の周りに付着すると、茶色く沈着してしまうのです。
ルミガンを付ける際は、皮膚につかないよう注意しましょう。